パチンコ営業時間

男性の育休に取り組む ご当地イクメン&イクボス取り組み

栃木県宇都宮市 ご当地イクメン・イクボスの取組

更新

宇都宮市役所イクボス宣言

令和5年9月28日、市長をはじめ、副市長、上下水道事業管理者、教育長、代表監査委員、全管理職(総数254名)が、本市職員が仕事と家事・育児などを両立しながら活躍できる職場環境や組織風土づくりを一層推進するため、「宇都宮市役所イクボス宣言」を実施しました。
本宣言を通して、すべての職員に対し「ワーク・ライフ・バランス」の実現に向けた柔軟な働き方の推進に取り組んでいくとともに、市内企業等への波及を図り、市民の誰もが働きやすく子育てしやすいまち宇都宮の実現を目指します。

1 すべての職員が仕事と家庭生活を両立できるよう、休暇・休業の取得推進、超過勤務の縮減、柔軟な働き方の推進に取り組みます。
2 子育てしやすい職場環境のもとで職員がさらに活躍できるよう、組織風土づくりや意識改革を進めるとともに、業務の効率化や生産性の向上に取り組みます。
3 市民(min)誰もが働きやすく子(zi)育てしやすいまち宇都宮(gong)の実現に向けて、市内の企業や団体に「イクボス」の取(qu)組が広がるよう、積極(ji)的に働きかけます。

(担当)
宇都宮市 市民まちづくり部 男女共同参画課
TEL:028-632-2346
URL: