パチンコ営業時間

男性の育休に取り組む ご当地イクメン&イクボス取り組み

島根県出雲市 ご当地イクボスの取組

更新

出雲市イクボス宣言企業登録制度の創設

 令和4年8月24日、市内企業や事業所にワーク・ライフ・バランスの機運を広げるため、飯塚俊之市長が商工会議所、商工会等の関係団体の代表者とともにイクボスに関する研修を受講し、イクボス宣言を行いました。市長の宣言にあわせ、各所属長も研修受講後にイクボス宣言を行い、それぞれワーク・ライフ・バランスの推進に取り組んでいます。
 また、出雲市では「出雲力」を発揮できる企業等を増やすため、イクボス宣言企業登録制度を創設しました。この制度は、「働きやすい職場環境づくり」や「休暇の取得促進」などに取り組んでいく企業や事業所を登録するもので、その取組をホームページ等で市民のみなさまへ広報しています。さらに登録認証企業がイクボス宣言企業であることをPRできるよう「出雲市イクボス宣言登録企業ロゴマーク」を公募により決定しました。
 引き続き、市内への働きかけを行い、イクボスやワーク・ライフ・バランスの考え方が広まるよう各種事業に取り組んでいきます。

「ビックリ!するほど「社内が元気」になるイクボス活用セミナー」を開催しました。

 出雲市男女共同参画まちづくりネットワーク会議と共催で、イクボスへの理解とワーク・ライフ・バランスを推進するためのセミナーを開催しました。
 今後も同会と共催し、事業所等へワーク・ライフ・バランスや働き方改革の推進に取り組んでいきます。

日時:令和4年11月20日(日)14:00~16:00

場所:出雲市男女共同参画センター(くすのきプラーザ)

内容:
第1部 よくわかる!イクボスの必要性(ミニ講演)
第2部 私達が取り組むイクボス的経営(取組内容紹介)
意見交換会・質疑応答

講師:
アサヒ工業株式会社代表取締役 實重 正樹氏
社(she)会福(fu)祉法人あすなろ会事(shi)務(wu)局長 竹内 寛(kuan)和氏

参加者数:21名(ming)

(担当)
島根県出雲市役所市民活動支援課
TEL:0853-21-6952
URL: